パーマでくせ毛対策してイメージチェンジ

お手入れ

パーマをした髪にはしっかりとしたお手入れが必要です。パーマによってダメージを受けた髪は、なかなか元の状態には戻りません。いかにそれ以上ダメージをあたえないか、その状態をキープできるかが美髪の基本になります。

まずは乾燥対策が一番です。美容液やオイルを使って定期的にトリートメントをしたり、トリートメントやパックなどでしっかり保湿をしましょう。私がよくするのは、オイルをまんべんなくつけた後にそれを洗い流すようにしてシャンプーとリンスをすることです。たったその一手間だけで潤い感が違います。

ドライヤーでかわかすまえには、ミスト状の洗い流さなくてよいトリートメントを一吹きして髪を保護してからかわかします。ちょっとした気配りですが、仕上がりが全然違います。そして気になったときのブラッシングです。髪はいつも絡まる前に対処しています。ついでに髪についている汚れなども落ちるので、頭皮に刺激を与える意味でも上質のブラシを購入して、いつも好きな時に使えるようにお手入れ用具も揃えています。

日常生活では十分な睡眠とたっぷりのビタミンやミネラルを補給し、髪に栄養を与えてください。よく海藻類が良いと聞きますが、一番のオススメは焼き海苔です。一日一枚食べるだけでも必要な栄養分がとれてしまうくらいの脅威の栄養価の高さを持っています。髪にいいことは日々の生活の中に沢山あります。常に健康な状態を保ち、美しい髪を維持することがお手入れの基本です。

メニュー

髪の長さを変えずにイメチェンする

くせ毛を隠せるパーマの種類は

ショートヘア

スタイリング

お手入れ

原因

前髪

白髪

対策

Copyright (C) パーマでくせ毛対策してイメージチェンジ All Rights Reserved