パーマでくせ毛対策してイメージチェンジ

原因

くせ毛にはさまざまな種類と原因があります。実は日本人の70パーセントの人は何かしらのくせを持っているのだそうです。種類によって解決法はざまざまですが、自分にあった対処法をみつけたいものです。逆に間違った対処をしてしまうと、髪質自体が変わってしまい脱毛などのトラブルのもとになってしまう場合もあります。

アジア人は基本的に直毛が多いですが、白人のくせ毛は弱い紫外線から日光を集めるためのウェーブになっているそうです。黒人の人のくせ毛は強い日光から頭皮を守るためのものだと言われています。生まれてくる環境によってもこうして随分と違います。

そしてくせ毛は基本的に毛根のゆがみから起こります。毛根部分が歪んでいるとつくりだされている髪もまがっていきますし、もしくは毛根が何らかの原因によりつまって起こるものもあります。これらは食品添加物やストレスなどから起こることもあります。髪の健康の為にも健康に気を遣わなければならないのです。

どのタイプのくせ毛もストレートにしたい場合は縮毛矯正ということになります。さまざまなタイプがあり日々進化しているので、いまではくせの強い黒人の人でもサラサラストレートヘアが一般化してきています。ただ、パーマはどんなものであっても髪に刺激を与え、それがダメージの原因にもなってしまいますから注意が必要です。ダメージを受けてしまい髪そのものの健康状態を悪化させてしまってはよくないので、できるだけ天然の美しさを保てるようにしましょう。

メニュー

髪の長さを変えずにイメチェンする

くせ毛を隠せるパーマの種類は

ショートヘア

スタイリング

お手入れ

原因

前髪

白髪

対策

Copyright (C) パーマでくせ毛対策してイメージチェンジ All Rights Reserved